機能充実、完全無料のSeesaaブログは、↑ここからすぐに作成できます。
2008年12月02日

最強のウイルス対策ソフト

アンチウイルスソフトはたくさんありますが、おすすめはNOD32アンチウイルスです。

軽さ・検出率No.1で人気急上昇中のようで、多くのサイトで高く評価されています。
先日はついに私の会社でもこれを導入しました。



2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト!AV-comparatives認定!

2年連続!最優秀ウイルス対策ソフト!AV-comparatives認定!



設定方法などはこちらをごらん下さい。
他社製ウイルス対策ソフトをはるかに凌駕し、圧倒的に軽くて使いやすいウイルス対策ソフト「NOD32アンチウイルス」
2007年02月26日

「FeedBurner」がリニューアル

RSS 管理サービス「FeedBurner」がリニューアル、サイトのアクセス解析も一元管理(Japan.internet.com)

GMO アドネットワークス株式会社は25日、同社が運営する RSS 管理サービス「FeedBurner」に新機能を追加し、サイトを全面リニューアルした。
FeedBurner とは、RSS フィードを配信しているサイト管理者向けの RSS アクセス解析ツールです。
これはなかなか便利で、僕も他のblogで利用してます。

今回追加された機能は、「ブラウザ・フレンドリ・カスタマイズ」、「不明なユーザー」、「Spring Widgets スキン」、「サイト集計情報」、「ポッド・メディック」の5つ。
これを読んだだけではまだ具体的にどのような機能なのかわからないのですが(汗)、とにかく機能が追加されたようです。
あとでじっくり確認してみます。

FeedBurner
タグ:FeedBurner

サイトの各種統計を簡単に貼れる『Statsronk』

百式さんより。

サイトの各種統計を簡単に貼れる『Statsronk』 | 100SHIKI.COM

Statsronkのサービスを使えば、指定されたURLにサイトのURLと、表示したいパーツの大きさを指定するだけで、すぐにそのサイトの統計情報を入れ込んだ画像を生成してくれる。
やってみました。

image.php.png

googleが0でYahooが5って。。。
悲しい結果でした(涙)

Googleにはアドセンスは抹消されるし嫌われてるんですかねぇ。。
2006年10月02日

Bloglines

GoogleやlivedoorのRSSリーダーが脚光を浴びる中、
以前オススメしたBloglinesがリニューアルしたっぽいのだが
何度更新してもMyフィードが表示されません。

もしや登録情報が吹っ飛んだのか??と青くなったのですが
どうもIEだとエラーが起きて見れない状態のようです。

試しにFireFoxで開いたら普通に見れました。

ビックリしました。。
タグ:Bloglines RSS
2005年12月01日

お薦めのRSSリーダーBloglines

Bloglinesがとにかくオススメです。

オススメするポイントは、
マシンに依存しない点とインストールの必要がない点です。

特にマシンに依存しないというのは本当に便利。
自宅でも会社でも。
友人宅でも漫画喫茶でも。
ブラウザとネットに繋がる環境があれば、
どこでも自分が登録しているサイトをチェックできます。

欠点としては、
操作性とメンテナンス等で使えない時がある点でしょうか。
操作性というのは「ドラッグ&ドロップで登録」といった操作が使えないとか、全体的に動作がもっさりしているといった事です。

以前は日本語に対応していなかったのですが、いつの間にか対応してくれていたのでこの点は大丈夫です。

ざっと使い方にも触れておきます。

まずはBloglinesのトップページを開き、
左下の言語選択で日本語を選びます。

次にページ中央付近の「今すぐ始めよう。無料です!」をクリックし、
メールアドレスで登録するだけ。

あとは送られてきたメールから再びアクセスし、指示通りで大丈夫だと思います。

僕はかれこれ1年近く使ってきたのですが、
日本語で表示されなかった為にRSSリーダーとしての機能しか使ってませんでしたが、
日本語表示でよく見てみたら他にも便利な機能が沢山ありそうです。
これから少しづつ使っていこうと思います。
2005年11月17日

キーワードアドバイスツールプラス

無料登録ドットコムというサイトに、面白いサービスがいくつかあります。
このキーワードアドバイスツールプラスもその一つです。

キーワードアドバイスツールプラスアクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録


ここにキーワードを入力すると、GoogleとYahooでの検索結果件数と
月間の検索数がわかります。
さらにその割合から、アクセスアップの為の狙い目キーワードがわかるというもの。

頻繁に検索されるのに検索結果が少ない単語というのは
競争が少ないわけですから検索結果の上位に表示されやすいわけです。
そんな単語を狙い撃ちする為のツールです。

検索結果の上位に表示されるというのは、想像以上にアクセスアップに繋がるので
上手く活用すればかなりの効果が期待できるのではないでしょうか。

このサイトでは他にも便利なサービスを無料で提供されているのでオススメです。
2005年10月26日

Amazon Search

Drk7jpさんで提供されている、Amazon Search

これはサイト内容にマッチしたAmazonの広告を
自動的に探して表示してくれるスグレモノ。

Drk7jpさんに書かれているように「Google AdSense の Amazon 版」
という表現がわかりやすいですね。

もちろん、自分のAmazonアソシエイトIDを使うことができます。
(ただし、ランダムで1つが作成者のIDになります)

早速導入してみました。
個別記事の下の方に表示されているはずです。
何が表示されるか見るだけでちょっと楽しいですね。

表示が重いかどうかだけが気になります。
僕の環境では特に問題ないのですが。。。

やたら重かったりしたらコメントでもしていただけると嬉しいです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。